建物の再生と保全を考える 佐藤秀リフォーム 事例集
HOME > 施工事例集 > 神社仏閣 > 長圓寺(真言宗智山派)
 

新築当時の佇まいを想像しながら、


本堂正面
 
本堂向拝より見る 改修前
 
改修前 本堂軒裏
 
本堂内部 客殿玄関
 
玄関ホール 客殿内部
Photo:バウハウスネオ(After)、佐藤秀(Before)
 
長圓寺(真言宗智山派)
所在地 東京都世田谷区
建築主 宗教法人長圓寺
設計・監理 当社
工事内容 本堂屋根・外壁・内装、客殿屋根・内装
構造・規模 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)  1F 
建築後年数 43年
工期 2.5ヶ月
コメント 昭和39年に建築された本堂と客殿の改修工事です。
主として、屋根防水・軒付・軒天のやり替え、鉄骨小屋組の錆止め補強、タイル浮部補修、内外装の補修などをおこない、新築当時の綺麗な姿によみがえりました。
 
前に戻る
 
事例集トップに戻る
Copyright(C) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved. 株式会社 佐藤秀