建物の再生と保全を考える 佐藤秀リフォーム
資料請求はこちら
リフォーム事例集
HOME 佐藤秀リフォームの特長 住まいのリフォーム マンションのリフレッシュ ビルのリニューアル 施工事例集 お問合せ・ご相談
HOME > ビルのリニューアル > リニューアルのタイミングは?
ビルのリニューアル
トップページ
どうして必要?
そのタイミングは?
チェックポイント
施行事例集
ビルの内外装改修・改装・大規模修繕・耐震補強
当社施工の建物をご所有のお客さまへ
神社仏閣の改修をご検討のお客さまへ
資料請求・お問合せ
リニューアルのタイミングは?
大規模修繕計画のご提案 ビルは建築後10年ほど経ったあたりで、劣化の症状があらわれてきます。 佐藤秀は、そんな建物・設備の劣化状況や、オフィス・テナントピルを取り巻くビジネス環境の変化をいち早くキャッチし、インテリジェント化やリニューアルのための各種ご提案を行い、その実現に向けてオーナーの皆様を強力にサポートいたします。
たとえば、周辺環境との調和を考慮した建物の「イメージアップエ事」や、照明・空調・衛生設備・エレベーター・色彩計画の見直しや、IT・OA対策等による「快適性・機能性・美観性の改善工事」、防災・防犯機能や耐震性の強化に基づく「安全性の改善工事」などがあげられます。顧客・建物情報システムによるデータ管理の徹底またオーナーのご要望に応じて、高性能の設備機器に取り換えることで、ランニングコストやメンテナンスコストの低減を図り、事業収支の改善も図れます。
まずは、佐藤秀にビルの健康診断をお任せ下さい。そして気になる点があれば、そのリニューアル工事のご提案をさせて頂きます。また、リニューアル工事をご用命くださいましたお客様には、ビルのカルテを作成し、これからのそのビルに修繕のタイミングが訪れる都度、佐藤秀からお知らせさせていただきます。

耐震構造補強工事について
経年変化による部材の劣化や、今日ほど重要視されなかった耐震基準の概念から、震災時に倒壊等の危険性を孕んでいる建物は少なくありません。そのような既存建築の耐震補強は重要課題といえます。佐藤秀では、耐震診断と構造設計に基づき、柱・梁補強、耐震壁増設、そで壁付加、免震装置、プレ一ス増設などさまざまな耐震補強工法から最適の工法を選択して、ご提案いたします。
耐震のための構造補強工事 工事中
耐震のための構造補強工事 工事中
耐震のための構造補強工事 完成
耐震のための構造補強工事 完成
 
企業施設の定期メンテナンス

ビルの一部を専有するオフィス、社宅の集合住宅、寮のビル全体など・・・。多様化する企業施設について、専有部分のみから建物全体まで、テリトリーを決めて、定期的な点検報告とメンテナンス計画をご提案いたします。データは佐藤秀が管理し、次回メンテナンスの資料となります。
法人の総務・管財部門の皆さまのお困り事も、どうぞお気軽に佐藤秀リフォームまでご相談ください。


資産保全のステップ 



前へページトップに戻る次へ
Copyright(C) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved. 株式会社 佐藤秀