建物の再生と保全を考える 佐藤秀リフォーム
資料請求はこちら
リフォーム事例集
HOME 佐藤秀リフォームの特長 住まいのリフォーム マンションのリフレッシュ ビルのリニューアル 施工事例集 お問合せ・ご相談
HOME > マンションのリフレッシュ > 居住者への負担は?
マンションのリフレッシュ
トップページ
どうして必要?
そのタイミングは?
居住者への負担は?
チェックポイント
施行事例集
マンションの大規模修繕
当社施工の建物をご所有のお客さまへ
神社仏閣の改修をご検討のお客さまへ
資料請求・お問合せ
居住者への負担は?
佐藤秀リフォームにおまかせくださいすでに居住されている分譲マンションにおいて、大規模なリフレッシュエ事を実施する場合、「居住者の皆様」「理事の皆様」「日常の管理を委託されている管理会社」「建設会社」の4者の意思疎通がとても重要です。
でも、ご心配はいりません。佐藤秀が皆様の間に立って、居住者・管理組合・管理会社スタッフの、それぞれの皆様との良好なコミュニケーションを図りつつ、個々のマンションの現状に応じて、安全かつ迅速な大規模リフレッシュ工事の実施に努めています。
施工にあたっては、居住者はもとより近隣・地域との協調をはかって不快感を与えず、皆様にご満足頂ける施工体制を目指して取り組んでまいります。そして、佐藤秀は何より「高品質」とそれを実現させるための「細かな打ち合わせ」を徹底し、施工計画からお引き渡しまでのあらゆる段階で、関係者の皆様に「わかりやすいご案内」をさせて頂きます。さらに、管理会社により改修仕様書等が定められている場合は、それに基づいて工法を充分に検討し、より良い施工をご提案させて頂きます。
施工準備段階からお引き渡しまでの、居住者・近隣問題や工事全般については、佐藤秀にどうぞ安心してお任せ下さい。
広報活動について
工事を安全・確実に、予定通りの工程で進めるためには、居住者の皆様との信頼関係がいちばん大切です。
ですから、居住者の皆様方の立場に立ったアンケート、お知らせ、週間工程などを中心に、工事着工前から工事完了時まで、広報活動を徹底致します。
事例を以下にあげますので、参考までにご覧下さい。
(1) 工事説明会
工事を着工する前に、居住者全員を対象に「工事全般についてのご案内とお願い」を説明させて頂き、ご質問を承ります。工事着工から竣工までを詳しくご説明いたしますので、着工後の混乱を避けるため極力皆様の参加を希望します。
(2) 工事用看板、標識の設置
工事名称、監理者、施工者の標示。
工事安全標識の掲示、工事内容と注意事項の掲示等を随時行います。
(3) 工程表の掲示
本工事の全体スケジュール(全体工程表)、同じく月間工程表、さらには週間工程表に分けてタイムリーに掲示し、皆様のご理解を頂きたいと存じます。掲示場所は主要各出入り口掲示板とさせて頂きます。
(4) 着工前アンケートの実施
各戸の不具合を事前に確認させて頂きます。完成時の確認事項となりますので、全数実施させて頂きます。
また、バルコニーに置かれている物置、植木鉢等の物品は−時的に撤去して頂かねばなりません。何が幾つあってどうするかをお尋ねします。
(5) 文書(チラシ)による戸別お知らせ
各戸ベランダ等、居住者に直接影響のある工事につきましては、予め工事の内容とお願い書をボスティングいたします。
(6) お困り、ご相談の受付
工事期間中、修繕工事に関するご質問やお問い合わせに つきましては、作業所長が承ります。
エントランスホールには連絡用紙を備え付けておきますので、用件を用紙に記入の上、連絡ポストにご投函いただきます。


前へページトップへ戻る次へ
Copyright(C) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved. 株式会社 佐藤秀
佐藤秀コーポレートサイトへ移動